北千住法律事務所
トップイメージ
トップページへ  
→目次ページへ戻る
画像
しだれ桜
          弁護士 小寺貴夫


今、さくら(ソメイヨシノ)が満開です。同時にもう散り始めています。

梅が終わり、その後を継いだハクモクレンも散り終わりました。

道行く人々はコートを脱ぎました。
公園の桜
公園の桜



ボリューム豊かなソメイヨシノとは別に、1〜2本であっても、少し色の濃い桜の花を見かけ興味を惹かれますが、名前を覚えるまでに至りません。


桃の花に目が行きました。
神田川の桃
神田川の桃



真っ白い花、色の濃いピンクの花、八重桜のように花弁が多く重なって、また青い若葉も出始めているのは桃の木です。

そして、一本の樹なのに、白、ピンク、紅の3色の花が混じって咲いている木までありました。

不動院の桃の木
不動院の桃の木

千住3丁目の本氷川神社(大黒天)と、1丁目の不動院の樹は、多分、モモ(ハナモモ)でしょう。


ソメイヨシノが散っても、しだれ桜が続きます。

今、咲き始めました。なんとも言えない風情です。

勝専寺のしだれ桜
勝専寺のしだれ桜


街のあちこちに植えられています。私は、長い間、気づいていませんでした。


他にも、真っ白いユキヤナギ、レンギョウやヤマブキなどの黄色の鮮やかさも目に入るようになりました。


春は、本当に柔らかで淡いながらも色鮮やかな季節です。(4月6日)